毎日ワクワク&しみじみ、ぎったんばったん。

北海道住まい。亜熱帯の血を持つ、寒がりライターです。

3年前、理想の家を描いていた。

家の中を整理していたら、

わたしが3年前に描いた「理想の家」メモを見つけました。

住宅の記事を書かせていただいているので、

もし、じぶんが建てたら・・・(*'▽')と

想像の翼を広げたようです。

 

タイトルは

 

自分スタイル★ナチュラルテイスト

天窓から空を眺め動物と触れ合う家♡

 

↓ それが、コレ。

f:id:majimedehen:20170410171312j:plain

 

(わたしの画力はこんなもんです。

仕事でラフを書くとき、デザイナーの皆さん覚悟して!)

 

↓このように、理想の条件を書いています。

 

・落雪仕様屋根

 

・延床面積 6畳(布団で前回りを2回できる広さ)

 

・シャワー兼トイレ

 

・天窓(キレイな星を眺める)

 

・温かい

 

さらに(´・ω・`)

 

・窓は広くしたかったが、予算がないので仕方ない

(ドアも面倒だからこの窓から出入りする)

 

・シャワーヘッドは

空き缶に穴をあけて息子が作ってくれた。

 

 

さらに( ;∀;)

 

・ろば(時々脱走)

 

・ろばをつなぐ杭(力を入れると抜ける)

 

・カラスが時々フンをして、窓が白くなりチョーむかつく(が、にくめない)

 

・ヘンな雑草が一面に生えて超ナチュラル♡

 

・・・・・・

 

いろいろツッコミもあるかと思いますが、

 

ここで、いちばんトホホなのは、

 

予算面も含め(土地代を除く)、

かなり真剣に考えていた自分です。

 

いや、ろば、好きなんですよ~。

 

3年前には、ほほえましく同意していた娘も、

 

いま見せたら

 

「おかーさんの考えてることがわからない」

 

きっぱりおっしゃってくださいました。

 

 

「うん、3年前はわたしも幼かったからね ♪ 」と

 

答えた母親にすかさず娘ツッコミが入ったのは

 

言うまでもなく。

 

 

でも、わたし、ちゃーんと

来客の場合も考えていたんですよ。

 

お腹いっぱいになると思うので解説はやめときます。

 

f:id:majimedehen:20170410172845j:plain

コーヒーだけは、こだわりの豆を挽いて

丁寧にお淹れしますので(・∀・)