毎日ワクワク&しみじみ、ぎったんばったん。

北海道住まい。亜熱帯の血を持つ、寒がりライターです。

永遠の、しろうと。

書く仕事をしてはいますが、本当に、覚えないヤツです。

旅行、飲食、住宅、医療…

もう、そろそろ知っていてもいいよね?

というような用語を、からりと忘れたりします。

さりげなく、その場でごまかす術だけが進歩しました(^^;

 

ふりかえれば、

20代のころは、わりと負けずギライでした。

そのころに書いた印刷物をみると、

うわー、全然わからない!って、

同じわたしが頭を抱えてしまって、なんだか面白いです。

 

取材先でもらった知識と、一生懸命勉強した知識を、

これでもかと、ひけらかしている感じが

プンプンにおうのですね。

 

まあ、知識があって、わかりやすく

かみくだいて書けるのが、いちばんいいことなのですが。

どうも、そうはいかないようで。

 

進歩しろとは一般的にいいますが、

わたしの場合は、退化のうまみを感じつつ。

 

ぼやーっとしたシロウト=わたしが、

「なになになに?」と見たり聞きに行ったりして、

「こんなだったよ~」と書いて伝える。

 

そんな感じが、とっても楽しいです。

f:id:majimedehen:20170202103143j:plain